可変ブログ

色々メモとか。とりあえず自分が分かるように。その後、なるべく人が見て分かるように。可変。

RaspberryPiをWi-fiのアクセスポイントにする。

RaspberryPiにルーターの機能を付ける場合はここら辺


RaspberryPiに中継(ブリッジ)機能を付ける場合はここら辺



今回は単純なアクセスポイント化(インターネット接続なし、DHCP機能なし)をやりたかったので、hostapd周辺だけの設定だったので簡単でした。
ざっくりやったこと。
・wlan0のIPを固定
・hostapdをインストール
・hostapd.confを編集
・wlan0をUP
・hostapd実行



ちなみに今回と逆のパターンで
RaspberryPiで無線を受けて、それを有線にながすのはイーサネットコンバータというらしい。